こんばんは!
毎日、30℃超えが続いて・・・
しんどいですね。。。

みなさん、熱中症は大丈夫ですか?
テレビでは「命に危険を及ぼす温度」って言ってますが
本当にヤバイ事態になってるのでしょうね。

私もこの暑さで数日・・・へろへろです(笑)
なんか食欲もなくて、冷たいものばかり飲んだり。

↑実はこれがあまりよくないようです!

「夏バテ」は実は自分で起こしてるってこともあるようです。

例えば・・・
『寒暖差』
暑いからといって、エアコンでガンガン冷やした体で
外に出ると・・・自律神経のバランスが崩れて体調を崩しやすくなるんです。
よく「めまい」とかすることがありますよね。

『寝不足』
寝不足も夏バテの原因のひとつです。
熱帯夜で寝れない日々が続くと
疲労が溜まって・・・夏バテになってしまうまです。

寝れなくても、目をつぶって横になるだけでも
疲労回復になるので、熱帯夜には無理してても横になるようにしましょうね。

※その際、スマホは絶対に見ないことです!
スマホのブルーライトが目を疲れさせるので疲労を更に増加させてしまいます。

『お腹を冷やさないこと』
夏バテ・夏風邪の原因のひとつとして
お腹を冷やしてしまうことが大きな原因のひとつです。
暑いのでついつい冷たい飲み物を飲んでしまいますが
これは夏バテにもっとも悪影響です。

水分補給は必要なので
冷えた飲み物ではなく、なるべく常温に近いお水が良いでしょう。
それと食事のときは、温かいスープやお味噌汁がオススメです。
なにせお腹を温めることが夏バテ解消のひとつです。

『たくぱく質やビタミンの豊富な食べ物を食べること』
夏はとうしても麺類を食べることが多くなりますが
できればたんぱく質が豊富なものを食べましょう。
豚レバーや大豆類がとても良いです。
どうしても麺類が食べたいときは
冷やし中華も野菜や肉類も入ってるので良いかもしれませんね。

このように
夏バテ対策は自分自身でも出来ますので
今日からでもやってみてください(^○^)/

~風俗エステのアルバイトなら~
【回春堂 神戸三宮店】
★お問合せ★:078-474-7070

★メール★:kobe@kaishun-do.com
★LINE★:kaishun-do